防具付き空手道 忍誠館越谷本部道場のご紹介

防具付空手 全日本空手道連盟錬武会  忍誠館越谷本部道場  健康維持 の為と 護身 に 空手は 良いとされています。

 忍誠館館長 田中茂夫氏 ★ 市民の健康維持と護身に空手を推進しています、
   防具は無料で使える分があります、必用なのは道着です。 入会随時  お気軽に参加してください。
越谷市市民会館、 また一般部以外に、小学生の部もあります。
   越谷市大沢第一体育館にて、午後7時より。

日時等のお問い合わせは、いつでもどうぞ。 見学随時できますお気軽にどうぞ TEL(越谷)048-965-0460 古川友一郎 

忍誠館 越谷 本部道場



防具付空手道について
 戦前において、空手は柔・剣道その他の武道とともに武術一辺倒としてその 威力を怖れられ、危険なかつ、神秘的な武技としてかぎられた者の間にのみ行 われていた。われわれは先見をもって真の空手の興隆は実戦的かつ、安全にし て明確な判定を下せる試合を行うべき必然性に着目し、終始一頁防具による空 手の指導と研究に適進して今日に至っている。なお防具については昭和の初期 において沖縄空手の摩文仁賢和先生、宮城長順先生及ぴ一部の大学の研究会に おいて研究実験されていた事実があり、その必然性を約70年もの前にこれら先 覚者達は認めていたのである。
 戦後50数年にわたるわが国の驚異的な経済の復興とともに各種スポーツ 武 道も発展し、国際的にリードし、あるいは比肩しうるまでに隆盛を誇るに至っ たが空手もその例外ではなく、わが国の武道が全世界に浸透し、国際的になれ ばなる程柔道の例の如くスポーツ化していくのは当然であり、それに伴う改良 改革は必然であろう。いかなるスポーツにおいても安全、明確を無視したスポ ーツはない。
 遠く古代ヨーロッパにおいて行われた剣技、格闘術等が遂次試合化され一般 化されて今日のスポーツの基礎となったように、人類の近代化発展とともにわ が国の武道もいたずらに古い殻にこだわることなく進歩改良されるのは当然の 趨勢である。空手においても一層の普及発展を図り、学校体育の正課採用等を 期するためには、危険防止等についての世論の充分なる理解と支持を得ること が必要であり、さらには空手が世界のものとなり国際間の交流が盛んとなるに 従い、世界各国に相通ずる安全、明確な試合方式をとるべきものとなるのは道 理であろう。われわれは空手における伝統武道の精神を尊重しつつも、空手の 競技化・スポーツ化の流れを歴史的必然とする立場をとるものである。
 われわれは防具付空手道をもって遂次拡大発展し、今般全国の防具付空手道 をもって修練する同志が結束し、一堂に会して全国防具付空手道選手権犬会を 開催するに至ったことは大いなる発展であり、画期的な防具の登場とともに、 わが国の否、世界の空手界のこれからの道を方向づけるものであると確信する ものである。

 

http://http://yy.popo.cc/ 健康によいアズキ和菓子の 太郎焼本舗 
このページは 越谷名物太郎焼本舗 (空手愛好家によるボランティアページです)
HP製作監修者 空手道師範内 古川友一郎 フルカワトモイチロウ 氏  管理 古川勇
防具付き空手道 忍誠館越谷本部道場のご紹介